Skip to content

女性の資格ネイル

Posted in 女性の資格

ネイル

人気の資格、ネイリスト

女性に最も人気のある資格の一つがネイルです。
ネイルとは爪をケアした上に、ポリッシュやジェルネイルなどでアートを施す仕事になります。
お客様の爪を健康に管理しながら、
美しく彩り喜んでいただくというやりがいのあるところが人気のポイントです。

その技術は多岐にわたり、甘皮の処理や二枚爪のケア、
エクステンションやスカルプチュアなども行う技術を持っていなければいけません。

ネイリストの資格は美容師のように国家資格ではなく、
もともとはアメリカで誕生した資格で日本でも1997年に誕生した比較的新しい資格です。

試験は1級から3級があり1級はかなりハイレベルな
専門的な知識やアートの技術が必要になってきます。

この他にもエステティシャンの資格と同じように、
さまざまな民間団体や法人も独自のネイルスクールのスクールやディプロマを出していますので、
自分にあったスクールを選びしっかりと学ぶ必要があります。

ネイリストは国家資格ではありませんからネイリストになるのに
必ずディプロマが必要という訳ではありませんが、
資格を持っているとネイルサロンに就職を希望する際の判断基準となりますので、
より有利に就職をすることができるのです。

ネイリストの仕事の場

現在は数多くのネイルサロンがあり、
駅ビルには必ずエステとともにネイルサロンが入っているほどですが、
ネイリストの職場はネイルサロンだけにとどまりません。

街の美容院やエステサロンの中にもネイリストが常駐しているところがとても多いのです。

また挙式の際のブライダルネイルを希望する方も多く、
結婚式場などにもこうしたネイリストの活躍の場があります。

こうしたサロンなどで修行を積んでやがて
独立開業するという夢を持っている方も多いのです。

ネイリストは結婚して子供を出産してからも続けることの
できる女性が一生続けられる仕事と言えるのです。

エステティシャンとして働いている方や美容師さんが
新しくネイルの資格を目指すことも増えています。

現在はトータルに美容をコーディネートしたりアドバイスしたりできる人材が必要とされていて、
プラスアルファの引き出しとしてこうしたネイリストの技術を学ぶ方も増えています。

また、会社員として働きながら手に職をつけることを
目指して通信講座でネイリストの勉強している方も
多くネイリストの人気の幅広さを感じらることができます。

ネイリストにはコミュニケーション能力も需要

ネイリストはアートを施している間、お客様と向き合って長い時間を過ごします。
そのため、お客様と上手に会話したりハンドケアの説明をしたりという
コミュニケーション能力も重要になってきます。

技術力はもちろんなんのですがこうした会話力もネイリストにとって欠かせない条件です。
お客様の中には特定のネイリストとの会話が楽しくて定期的に通われるという方もいますので、
選ばれるネイリストになるためには技術と同時に接客やコミュニケーション力を鍛えましょう。

ネイリストは手先が細かい作業が好きなだけでなく、
美しいものを爪先に写し取る感性の豊かさも必須条件です。

映画を見たり、美術展に行ったりと、常に感性を磨くことも大事です。